彼が公表していた経歴が嘘だった…(×_×)

何か月か前ですが、私は結婚相談所である男性を紹介してもらいました。
見た目も私好みで、優しい性格でもあったので、良い結婚相手が見つかったなんて思っていたのですが、彼が公表していた経歴が嘘だったことがわかりました。
そのショックは大きく、しばらく立ち直れませんでした。そうは言っても、彼のプロフィールに騙されることがなければ会ってみる気にすらならなかったと思い直し、結局は条件で相手を見ている自分に自己嫌悪です。ここのところ、テレビなどでも婚活サイトなどの各種サービスの話題が出ており、社会の注目が高いことを表しています。
しかし、そうした婚活サイトなどのサービスは、全てがユーザーへの良識に満ちたものとは言えません。
勿論、信頼できるサイトが多いのは確かですが、多くの婚活サイトがある中には、悪質なサイトも残念ながら存在するのです。婚活サービスにおいても、実際の交際と同じで、真実を見極める目が大切なのです。多くの方が婚活のプロフィール紹介で悩むのが、趣味を何と書いたら良いか分からないということです。
みんながみんな趣味があるわけではありません。
とはいっても、趣味によって御自身の印象が大分変わってしまいますから、いい加減には出来ませんよね。格好つけて嘘をついてもすぐにバレてしまいます。
そこで提案ですが、趣味が無い方はこれから趣味をつくってみてはいかがでしょうか。趣味をきっかけにした新たな出会いもあるので、趣味が無いと悩むのでは無く、新しい出会いのチャンスと捉えてみてくださいね。婚活するにあたり、お見合いならば、互いに気に入る部分があればお付き合いを始め、条件や好みに合わないとなれば互いの親や仲人を介して断りを入れることになりますね。
一方、結婚相談所で紹介された相手の場合、相談所のスタッフの方にお断りをお願いするのが普通です。
私の婚活が絶不調なのは条件を多く設定してるせいなのかもしれませんが・・・。
お相手に直接断りを入れるのは気まずいと感じる方も多いでしょうが、スタッフさんが間に入ってあとはお相手に伝えてくれますから、そこまで気に病むこともないでしょう。

neku